まずは定番から!人気のウェディングドレスのライン

どんな人でも着こなしやすいAライン

Aラインのネーミングの由来は、ウエストが高い位置に来て、その高い場所から下に向けてだんだん広がっていくシルエットの形がアルファベットのAのように見えるからです。Aラインのドレスはどのような体型の人でも上品な印象を演出することができ、身長も高めに見えるのが特徴ですよ。ウェディングドレスの定番でもありますので、多くの人におすすめです。どのようなドレスにするかイメージがはっきりしないという人は、まずはAラインから検討してみてはいかがでしょうか。

ボリューム感が魅力のプリンセスライン

プリンセスラインの特徴は全体的にボリューム感があり、広い結婚式場でも十分な存在感があるところです。スカートの部分が大きめに膨らみますので、いかにもウェディングドレスという感じがして、華やかな印象を演出できるのが魅力ですよね。もちろんスカートの部分の広がり具合は自分の体型に合わせて最適に調節ができますよ。プリンセスラインも多くの花嫁に選ばれている定番のドレスですので、着こなしがしやすいのも特徴です。

人魚のような美しさを演出できるマーメイドライン

マーメイドラインは、人魚のようなシルエットが美しいウェディングドレスです。上半身から腰にかけては体にぴったりとしたラインになるのが特徴で、裾の部分におしゃれな広がりがあります。裾部分の広がりが控えめになったソフトマーメイドラインというタイプのドレスもあり、すっきりとしたスタイリッシュな印象を演出することもできますよ。女性らしさを生かした美しいラインになりますので、一度試着を試してみてはいかがでしょうか。

ウェディングドレスとは、結婚式で花嫁が着る白色のドレスです。純白のドレスは、花嫁の純粋無垢さを表しているとされます。結婚というとこのドレスをイメージする人は少なくなく、多くの女性の憧れです。